オモイをカタチに

便利な世の中だけれど、ベビー用品や離乳食や家族旅行など、オモイをカタチにツクル育児ブログです。

初心者がペンタブレットを選ぶなら!おすすめはwacomのペンタブレット

まるこです。

 

最近、娘のよだれもつくしで、

お洋服もプチプラにお世話になりっぱなしで

あまり物欲がありません。

 

現在、、、育休の身ですが、

珍しくどうしても欲しくて、ついに自分に買ってしまいました。

 

f:id:maruko-craftmade:20191119093115j:plain

 

wacomペンタブレットです。

 

 

本当はAppleペンシルが欲しかったのだけど、

iPadは実はあまり出番がなく、最近iPadを手放したばかり。

色々検討した末、こちらのペンタブレットを購入しました。

 

 

wacomペンタブレットを購入した理由

1番の決め手はズバリ価格でした!

ペンタブレットってどれくらいかなぁと家電量販店に行くと、

下は5000円くらいから、上は10万円くらいのものまで販売していました。

購入したもSサイズ&ワイヤレスタイプで11000円ほど。

ポイントも使ったので、7000円くらいでゲットしました。

これくらいだったら、たとえ失敗しても(使わなくなっても)許せる価格かなぁと…

 

無料で使える充実したソフトウェア

趣味で使用するようなので高価なものはもともと考えていませんでしたが

どうせ買うなら最低限必要なものは揃っているといいなぁと思って見て見たら

これがドンピシャでした!

 

wacomを買うと、無料でソフトウェアがついてきます。

www.clipstudio.net

 

www.sourcenext.com

 

www.sourcenext.com

 

最低限どころか、きっと使いこなせないくらいの機能です。

それぞれ購入したら、本体を上回るほどの価格です。

初心者でも使える!とありますが、

実際、プロも使用されているソフトウェアだそうです。

 

実際に使ってみた感想 

娘がいるのでまだじっくりと使えていませんが、

やっぱり画面と操作部分がダイレクトではないので

慣れるまでに時間はちょっと時間がかかりそうです。

そういった意味ではiPadのようなタブレット画面に

直接かける方が違和感はないようですがその分価格が跳ね上がります。。。

あと私はSサイズを購入しましたが、

実際は画面とタブレットサイズが近い方が良いそうです。

 

 説明書もPDFであるにはあるんですが、

それを読むというよりは、慣れたほうが早そうです。

 

まとめ

買ってよかった!とは思っていますが、

超便利!とまではなっていないのが正直なところ。

でも元々は”ツクル”ことが大好きで、欲しかったペンタブレット

買って後悔はありません。

 

今は娘が寝てからの時間しかありませんが、

このペンで色々試すのが1日の楽しみだったりします。

 

離乳食を作ったり、

お洋服を作ったり、←最近作ったけどアップできてない。。。

このタブレットペンで絵が上手く描けるようになったら

娘に絵本を書いてあげれたらなんて思ってます。

 

これを活用して、

ソーイングの手順をわかりやすく伝えられるようになりたい!とも

考えています。

 

既製品で可愛いものや便利なもたくさんあるけれど、

あったらいいなをカタチにしたり、

そのカタチにするまでの過程がたまらなく楽しいです。

 

私はただの趣味で自分で楽しんでいるだけだけど、

娘には想像力豊かな子になって欲しいなと思っています。

 


最後までお読みいただき、ありがとうございました♡