オモイをカタチに

便利な世の中だけれど、ベビー用品や離乳食や家族旅行など、オモイをカタチにツクル育児ブログです。

100円ショッで作れる 赤ちゃんと楽しむ手作りアドベントツリー

まるこです。

 

今日は赤ちゃんとでも楽しめるアドベントツリーをご紹介します。

必要なものは全て100円ショップで揃えられます。

 

 

アドベントカレンダー

クリスマスまでの期日を数えるアドベントカレンダー

日付のついた箱だったり扉を開けると

お菓子やおもちゃが入っていたり。。。

今ではコスメが入っていたりと、様々なアドベントカレンダーがあります。

 

 

毎日開けるのが楽しみになりますね!

クリスマスまでの気分も高まります。

 

アドベントツリーって?

アドベントツリーもアドベントカレンダーと同じく、

クリスマスまでの期日を楽しむためのものです。

 

 日毎にオーナメントが出てきて、

クリスマスの日にはクリスマスツリーが完成する仕組み!

一気にクリスマスツリーを完成させるのも良いですが、

日々オーナメントが増えて、綺麗になっていくツリーを楽しむのも

また面白いですね!

 

私のクリスマスの思い出

私が小さい頃は、お家に大きなクリスマスツリーがありました。

関西の一軒家で育った私ですが、家を建てたときに

「大きなクリスマスツリーが欲しい」というのが母の希望だったそうです。

今思えば200cmくらいの大きなツリーだったように思います。

 

毎年、家族でクリスマスツリーの飾り付けをするのが楽しみでした。

 

子供が生まれたら是非したい!と思っていたのですが、

言っても娘はまだ8ヶ月。

都内のマンションでは大きなツリーを飾る場所もしまう場所もなく、

スペースてきな問題もあり、買おうかどうか迷っていました。

 

でも子供とクリスマスを楽しみたい!気持ちが勝り、

結局小さなクリスマスツリーを飾ることにしました。

 

私が選んだのは手作りのアドベントツリー

子供はまだ8ヶ月と既製品のお菓子が食べられるわけでもなく、

また細かいおもちゃが増えるのもなぁと、

アドベントツリーでオーナメントを飾っていくものを選びました。

 

既製品でオーナメントが入っているものもあるようですが、

12月1日からスタートしたく、、、十分に探す時間もないまま、

そしてどうせなら8ヶ月の子供と楽しめるものにしようと

結局手作りでアドベントツリーを作ることにしました。

 

材料は100円ショップで

 

材料は全て100円ショップで揃えました。

今、ツリーも100円ショップで売ってるんですね。

「子供と楽しめればいい」と思っていたので、

本格的なものはそもそも望んでいませんでした。

ただ部屋においても邪魔にならない90cmサイズと

オーナメントのカラーにだけはこだわりがありました。

 

ニトリIKEA、ドンキなど色々巡りましたが、

なんとドンピシャなものがダイソーに!

 

 

これに、オーナメントやオーナメントを入れる袋や飾りなどを購入しました。

オーナメントはダイソーとセリアで購入しました。

 

おそらくかかった費用は1500円ほどです。

揃えたものはこちら。

 

f:id:maruko-craftmade:20191207103415j:plain

これにオーナメントを入れるためのクラフト用紙と、

飾りつけようのリボンも購入しました。(下の写真にちらり写っています)

 

100円ショップのツリーはこんな感じです。

ツリーは実際には300円でしたが、安っぽすぎずもなく

値段の割には十分な出来でした!

f:id:maruko-craftmade:20191207101846j:plain

そこらへんに置いていたら早速興味津々!

 

アドベントツリーの作り方

オーナメントを入れる袋を日数分準備し、その上に日付を書くのみ。

f:id:maruko-craftmade:20191207101954j:plain

お好みでリボンなどでデコレーションしても可愛いですね。

 

子供が8ヶ月と小さいこともあって少し大きめの袋で作りました。

 

ポイントは日付が浅い順に大きなオーナメントを入れていくことです。

ツリーを飾る時にも始めに大きめのオーナメントを飾った方が

バランスよく飾れますもんね。

 

あと、、、ちょっと難しいかもと思いつつも、

オーナメントが入っている袋の封を工夫しました。

日が経つにつれて難易度が上がる仕組みです。

f:id:maruko-craftmade:20191207102434j:plain

 

これくらいの子供は手先が使えるようになってくるタイミングらしいので

ちょっとした仕掛けを施してみました。

f:id:maruko-craftmade:20191207102005j:plain

f:id:maruko-craftmade:20191207102016j:plain

それぞれのオーナメントの袋はまとめてツリーの下に置いてます。

大きな袋はユニクロの袋です。笑

 

袋を開けた子供の反応は

クリスマスツリーだから、とか

オーナメントが入っているから、とかは

多分ないと思いますが、

朝起きて遊びの時間に袋を渡すと興味津々!

 

少しサポートを入れつつも、

上手にオーナメントを発見していました。

 

f:id:maruko-craftmade:20191207101859j:plain

f:id:maruko-craftmade:20191207101909j:plain

f:id:maruko-craftmade:20191207101930j:plain

f:id:maruko-craftmade:20191207101944j:plain

飾るのはできないので、私がやっていますが、

何もなかったツリーに飾られたオーナメントをじっとみています。

 

特にオーナメントはキラキラしていて握りやすいみたいで

どうやら大好きみたいです。

初めてしばらくたちますが、少しは楽しんでくれているかなぁと思っています。

 

f:id:maruko-craftmade:20191207103843j:plain

別日の娘。

 

最後に

こんなことをして楽しんでいるのは親だけかもしれませんが、

イベントを楽しむだけでなく、

それまでの過程も含めて楽しむことに意味があるのかなぁなんて思ったりしています。

 

これからもいろんなイベントを子供や家族と一緒に

作っていきたいと思います。

 

おまけ

 

f:id:maruko-craftmade:20191207103937j:plain

7日目のツリー。

それっぽくなってきました。

 

少し手間はかかりますが、

100円ショップで揃えられる手作りアドベントツリー。

とってもオススメです!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。