オモイをカタチに

便利な世の中だけれど、ベビー用品や離乳食や家族旅行など、オモイをカタチにツクル育児ブログです。

生地の可愛いとお洋服の可愛いの違い

まるこです。

 

ハンドメイドが好きな人って、

手芸屋さんに行くとワクワクしちゃいますよね。

まるこもそんな一人です。

 

手芸屋さんに行く時も、

ネットで生地を見ている時も、

あれ作ろう、これ作ろうと

想像とワクワクが止まりません。

 

妊娠中、我が子のお洋服をたくさん作ったのですが、

実は後悔している点が。。。

 

それは生地が可愛いのとお洋服が可愛いのは違うということ。

 

生地を見て可愛い!と作ったものが、

実はあまり着れてなかったりします。

 

こちら、お気に入りのかぼちゃパンツだったのですが、

実は出番があまりありません。

 

f:id:maruko-craftmade:20191017125939j:image

 

赤ちゃんのお洋服って結構柄のものが多くて、

この花柄のかぼちゃパンツに合わせるお洋服がなかなかないのです。

 

 

そして意外や意外、

すごく着ているのが、偶然余った生地で作った

こちらのかぼちゃパンツ。

 

f:id:maruko-craftmade:20191017125952j:image

 

デニム地なので、何にでもあう!

ヘビロテします。

こんなことなら糸も白じゃなくて

生地に合わせたら良かったなぁ。。。

 

こんな感じで、

生地の可愛さ=お洋服の可愛さではないということを最近学んでいます。

 

ハンドメイドの生地選びの参考にしていただけると嬉しいです。

 

作ったかぼちゃパンツたち。

着れないものが沢山…

 

まだ着れたマリンテイストのかぼちゃパンツ。

 

f:id:maruko-craftmade:20191017130059j:image

 

全く着れなかったこちらのかぼちゃパンツ。

 

f:id:maruko-craftmade:20191017130120j:image

 

大きな柄のデザインも、意外と出番がありません。。。

まぁまが、生地の値段したような…