オモイをカタチに

便利な世の中だけれど、ベビー用品や離乳食や家族旅行など、オモイをカタチにツクル育児ブログです。

【親子で食べる離乳食レシピ】3種のお野菜とカレー

まるこです。

 

 

今日の食材は「玉ねぎ」「にんじん」「じゃがいも」です。

 

とってもベタだけれど、一気に3種の離乳食が作れちゃう上、

野菜のお出汁もできちゃいます。

 

 

材料

にんじん

じゃがいも

玉ねぎ

 

カレーのルー

カレー用のお肉 

ベビーメニュー 「じゃがいも」「にんじん」「玉ねぎ」と野菜だし

 
 料理をあまりすることのなかった私ですが、
今はこの象印IH圧力鍋を我が家に迎え入れたことで
とても料理が楽しくなってきています。
 

 

所謂、自動圧力鍋といいますか、

煮物&蒸し物であればスイッチ押せば

あとは放ったらかしで仕上げてくれます。

 

離乳食を複数作りたいときは、

これに野菜を放り込んで、お水を適量加えます。

f:id:maruko-craftmade:20191112092807j:image

 

圧力鍋で約10分おくと。。。

 

f:id:maruko-craftmade:20191112092641j:image

 

茹で野菜の出来上がり。

もちろんこのIH圧力鍋がない場合は、

お鍋でコトコト煮るのでも出来上がります。

 

これを離乳食に必要分とって、

それぞれすり鉢やハンドミキサーを使用して

ペースト状になるまですりつぶします。

 

同時に野菜のお出汁もできるので、

こちらもいくらかとって冷凍保存します。

 

大人メニュー カレー

 
 
茹で野菜の残りに、
あとは水分調整の水とカレールー、
そしてカレー用のお肉を入れます。
 
そしてまたIH圧力鍋の温度料理で
100度15分煮込みます。
(こちらもお鍋でコトコト煮るのでOK!)
 
f:id:maruko-craftmade:20191112092906j:image
 
お肉まで火がしっかり通ったら、
カレーの出来上がりです。

 

まとめ

 

本来のカレーの作り方とは少し違うけれど、

少し順番を変えるだけで、晩御飯の1品だけでなく

離乳食3種(+野菜のお出汁)も作れちゃいます。

 

カレーは冷凍保存すれば、

カレーうどんやドリアにもなったりとアレンジも自由自在なので、

作りすぎちゃっても問題なし!

 

ぜひ、お試しください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます♡

 

 

www.maruko-craftmade.work